宅配ドクターの膣洗浄剤デリクリア 口コミ・評判まとめ

病院に検査に行くと高額になる上に、家族にバレる可能性が!

病院で性病の検査を受ける場合、感染している症状が出ていることが前提となります。

もし感染している症状が出ていない状態で検査を受けると、保険の適用外になり高額な検査費用を請求される可能性があります。

また、保険適用で受診したとしても家族にバレる可能性が格段に上がります。

なぜなら、保険証の内容は年数回家に届けられるためです。

その時に「どの病院の」「何科」に行っていたかがバレてしまいます。

もしそれを自分以外が最初に見てしまったら・・・。

なお、性病検査を受ける方法は病院や泌尿器科だけではありません。

下記のような性病検査キットでも、家族にバレずに検査をすることが出来ます。

また、保健所での無料検査も実施されています。

それぞれのメリット・デメリットを確認した上で選ぶようにしましょう。

性病検査を自宅で行ってもバレないキットとは?
性病検査キットはドラッグストア・薬局で買えるのか?
性病検査は保健所で調べられる?

ちなみに、性病検査キットを買うのであれば「最大12種類の性病」を一度に調べられて
しかも「最短1日」で結果が出るGME医学研究所のキットがおすすめですよ!

GME医学検査研究所

  • 検査結果は最短翌日で確認可能
  • 自宅以外の受け取りであれば、匿名での注文が可能
  • 自宅に送る場合も、会社名を隠して送ってくれます
最大12種類の病気に関して調査可能
B型肝炎/C型肝炎/HIV / エイズ/梅毒/淋菌/クラミジア/トリコモナス/カンジダ/のど淋菌/のどクラミジア/HPV(女性)/子宮頸がん

最多検査項目数を誇る
他の性病検査キットよりも3項目以上多い、12項目の検査が可能

>>GME医学研究所の公式サイトを見てみる

宅配ドクターの膣洗浄剤デリクリア 口コミ・評判まとめ

>>デリクリアのホームページを見てみる

 

「生理がいつも長くて嫌だな・・・」「オリモノが増えて、臭いが気になるな・・・」

 

そんな女性特有の悩みがありますよね。あなたの他にもこんな悩みを持っている方はたくさんいらっしゃいます。

 

しかし、そんな悩みは膣洗浄が出来る「デリクリア」を使えば解消できるのです。

 

このページではそんなデリクリアの紹介と、みんなの疑問点をまとめております。

 

>>デリクリアのホームページを見てみる

 

デリクリアの使い方

 

デリクリアを使う際には、まず手や指をきれいに洗ってください。

 

それ以降は以下の画像にあるとおりです。

 

 

  1. キャップと青い中栓を外し、ノズルの根本を持ってボトルから取り出します
  2. キャップ下部を下にして、ノズルをキャップに通します
  3. キャップを持ってボトルをセット。ネジを最後まで回してノズルを固定します
  4. ノズルを自分の方に向け、先端を膣口に当てます
  5. ボトル先端部を腟口に当て、ノズル部分が完全に入るまで斜め上へゆっくり入れます
  6. 完全に入ったら、ボトルを強く握って一気に洗浄します

 

なお、洗浄した液は自然と体外へ流れますので、周りが濡れないようにご注意下さい。

 

>>デリクリアのホームページを見てみる

 

デリクリアを使う際の疑問点まとめ

 

では、デリクリアを使う際に気になる点をまとめてみました。

 

これ以外にも気になる質問があれば、お問い合わせ下さい。

 

デリクリアを使うメリットはなんですか?

膣の中に生理後の残血やオリモノなどの汚れがたまってしまうと、自浄作用が低下してしまいます。
そうなると、カンジダやクラミジアといった性病にかかりやすくなったり、ヘルペスが出たりしてしまいます。

 

そうならないために、定期的に膣内を洗浄する必要があります。

 

デリクリアは毎日使わないといけない?

生理の終わりかけはⅠ日に1回~2回・1回1本使うのがオススメです。

 

生理でない場合は週2回~3回の頻度で体調に合わせて頻度を決めて下さい。

 

デリクリアはどこで使えばいいですか?

基本的にはトイレで使うことを推奨しています。
ですが、お風呂で使っていただくことも可能です。

 

なお、フィルムをつけたまま湯船に浮かべ体温程度に温めれば、洗浄の際にヒヤッとすることもなくなります。

 

デリクリアは初めてでもスムーズに使えますか?

ノズルの先端部分は小さいサイズになっていますし、優しく入れられるように丸い形になっています。
加えて、ノズル部分全体が使用直前まで精製水で濡れています。

 

以上から、初めての方でもスムーズに使うことが出来ます。

 

デリクリアは何年使えるの?

未開封の状態で、製造から5年以内の使用を推奨しています。

 

>>デリクリアのホームページを見てみる