デリバリーヘルス(デリヘル)で感染する可能性のある性病とは

デリバリーヘルス(デリヘル)ではどんなプレイをするの?

「深夜の遅い時間帯にムラムラしてきた・・・」という時に役立つのがデリバリーヘルス(デリヘル)です。

 

店舗型のように「深夜12時で終了」とは決まっていませんし、女の子によっては本番もOKしてくれます。

 

以下では、デリバリーヘルスでの具体的なプレイ内容を幾つか挙げてみました。

 

  • 軽いキスから始まってディープキスもOK
  • 全身を唇で愛撫してもらえる全身リップ
  • お互いの性器を舐め合う69(シックスナイン)
  • フェラチオや玉舐め
  • 挿入が許されていない場合は素股
  • 女の子のアソコを指で責める指入れ
  • 性器を手で擦ってもらう手コキでフィニッシュ

 

本番がNGでも基本的な性的サービスは受けることができ、家やホテルから女の子を呼ぶ形となるので自分で場所を選べるのが最大のメリットです。

 

デリバリーヘルス(デリヘル)で感染する可能性のある性病とは?

店舗型のヘルスとデリバリーヘルスでは、以下のような違いがあります。

 

  • 店舗型のヘルス⇒自分がお店へと足を運ばなければならない
  • デリバリーヘルス(デリヘル)⇒自分の好きな場所を選べる

 

「デリヘルは自分で場所を選べるし清潔そうなホテルでプレイできるから、性病の感染のリスクは少ないだろう」とイメージしている男性は少なくありません。

 

確かに、店舗によっては不衛生で汚いところがあるので、そういった意味では安心です。

 

しかし、不特定多数の男女関係がある風俗業界という点では変わらず、性病のリスクは少なからずあります。

 

具体的にどんな性病の可能性があるのか幾つか見ていきましょう。

 

  • HIV
  • 梅毒
  • 淋病
  • 性器クラミジア
  • 咽頭クラミジア
  • 咽頭淋菌

 

「本番行為がOKのデリヘルで生で挿入してしまった・・・」という場合は、更に性病の罹患率は高くなります。

 

コンドームを装着していたとしても、生でフェラチオをしてもらったり素股をしたりしていると粘膜が触れ合うことが原因で感染しやすいのです。

 

性病にかかっている女の子にフェラされたり、自分がクンニしたりすると発症率は高くなるので注意してください。

 

デリバリーヘルス(デリヘル)で遊ぶ時に注意すべきポイントは?

以下では安全にデリバリーヘルス(デリヘル)で遊ぶために、注意すべきポイントを幾つか挙げてみました。

 

  • 不潔な場所を選んで女の子を呼ばない
  • プレイする前のシャワーは必須で全身を綺麗に洗う
  • 避妊具としてだけでなくフェラや素股の時もコンドームを装着する
  • プレイが終わった後も身体を洗って清潔にする

 

体液や粘膜がある場所に性病は潜んでいるので、このような予防が実に効果的です。

 

100%予防できるような方法ではありませんが、少しでもデリヘルで性病をもらわないような対策を心掛けましょう。

 

性病かどうか調べるためにGME医学検査研究所の検査キットを使おう

自分が性病を患っているのかどうか調べるために、GME医学検査研究所の検査キットの使用をおすすめします。

 

  • 病院に行って検査を受ける時間がない
  • 病院での検査は費用が高いから避けたい
  • 誰にも知られずに検査を受けたい

 

こういった男性に自宅で気軽に調べられる検査キットはピッタリで、好きなタイミングで検体を採取してからポストへと投函するだけなので簡単です。

 

GME医学検査研究所で販売されている検査キットの中でも、男性にはスタンダードな「性病検査8項目+のど2項目」が適しています。

 

デリヘルで遊んでいて知らず知らずの間に性病へと感染している可能性は少なからずあるので、是非一度利用してみてください。

 

>>男性用のGME検査キットを見てみる

>>最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる