ハプニングバーで感染する可能性のある性病とは

ハプニングバーとはどんな場所?

ハプニングバーとは簡単に説明すると、お客さん同士で突発的な行為を楽しむ場所を指します。

 

「カップル喫茶と同じような場所なのでは?」とイメージしている方は多いものの、入店方法に大きな違いがあるのが特徴です。

 

カップル喫茶⇒男女1人ずつでなければ入店することができない
ハプニングバー⇒男性1人でも女性1人でも入店できる

 

上記のように異なり、ハプニングバーでは別々で来店した2人が出会ってエッチなことを楽しみます。

 

日常に刺激がない男女が集まって、エッチな衣服を着た女性を見て楽しんだりエッチな会話をしたりするのです。

 

大規模な店舗ではセックスするためのプレイルームが用意されていますが、基本的には本番行為はありません。

 

ハプニングバーで感染する可能性のある性病とは?

ハプニングバーでは性的な情報がオープンとなっており、自分と同じような性癖を持った相手を見つけやすい場所です。

 

  • 複数プレイ
  • SMプレイ
  • 露出狂
  • 覗き

 

これらのハプニングを楽しんで刺激を受けられるからこそハプニングバーと呼ばれています。

 

客同士で行為に至るケースはそこまで多くないので、「性病に感染する可能性は低いだろう」とイメージする方はいるでしょう。

 

しかし、きちんとシステムが整った風俗店とは異なり、素人同士が集まる場所だからこそ逆に性病を患うリスクが高くなるとも考えられるのです。

 

具体的にハプニングバーで感染する可能性のある性病を幾つか挙げてみました。

 

  • HIV(エイズ)
  • クラミジア
  • 性器ヘルペス
  • 尖圭コンジローマ
  • 咽頭淋菌
  • トリコモナス
  • B型肝炎

 

気が合った相手とはプレイルームでSEXができますし、3Pや4Pなど普段では体験できないようなこともできます。

 

複数の女性と交わることもあるので、ハプニングバーでも性感染症のリスクがあると心得ておかなければなりません。

 

ハプニングバーで性病を予防するには?

気が合う異性を見つけられれば、ハプニングバーはとても楽しいところです。

 

しかし、誤った知識を持っていると思わぬ落とし穴があるので、ハプニングバーで性病を予防するために押さえておきたいポイントを見ていきましょう。

 

  • 同意の元でプレイルームへと入る場合は必ずコンドームを着用する
  • 性器の臭いがキツイ人と接触するのはなるべく避ける
  • 見境なく誰とでもSEXする女性との接触を避ける
  • 性病の原因菌をもらわないようにフェラチオやクンニはしない
  • 性行為は決まった相手とだけ行う

 

少しオシャレで刺激的な響きのあるハプニングバーへと惹かれる人は少なくありませんが、自分でもできる最低限の予防はきちんと行ってください。

 

少しでも性病の疑いがあれば検査キットを使おう

不特定多数の異性が集まる場所へと行き来していて、少しでも性病の疑いがあれば検査キットの使用をおすすめします。

 

現在では自宅で性病に感染しているのかどうか自宅で調べられる検査キットが登場しました。

 

GME医学検査研究所の検査キットは有名で、申し込みから検査までの大まかな流れをチェックしておきましょう。

 

  1. インターネットでGME医学検査研究所の公式サイトへとアクセスする
  2. 個人情報を入力して欲しい検査キットの申し込みを行う
  3. 商品を受け取った後に説明書を参考に検体を採取する
  4. 検体をポストへと投函して自社検査室で検査が行われる
  5. 検体が到着してから最短翌日で結果を確認できる

 

肝心の結果の確認方法は、「インターネット」「郵送(書面)」「電話」の3種類です。

 

誰にも知られる心配はないので、不安な方はGME医学検査研究所の検査キットで性病の有無を確認してみてください。

 

>>男性用のGME検査キットを見てみる

>>最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる