家族にバレずに性病検査を行うことはできるのか?

「性病」って聞くとやはり引いてしまいますよね。

 

いくら日本で感染率が上がってる、中高生でも性病感染が広まっている、という話を聞いても、一般的に「性病=エイズ=同性愛」的なイメージが根強いようです。

 

実際に会社の同僚の中に、性病検査で陽性が出たため、妻に浮気をなじられ、離婚問題にまで発展している人がいました。

 

そのうわさが流れたため、会社でもかなり長い間やりにくそうでした。

 

可哀そうだなとは思うものの、明日は我が身と気を引き締めたのを覚えています。

 

性病にはそんなイメージがあるにもかかわらず、けっこう簡単に感染してしまうのです。

 

性病とは名前の通り性行為で感染してしまう病気のことですが、性行為といっても本番ありセックスだけで感染するわけではないのです。

 

現在の日本で増えている性病の多くはオーラルセックスで感染していっています。

 

これは、たとえオーラルセックスしか心当たりがない人でも、性病になっている可能性があるということです。

 

ですから、性病検査をしておくことは本当に大切です。

 

しかし、一般的にみて性病のマイナスイメージが大きいことを考えると、誰にも知られずに検査したいと思いますよね。

 

そんなことは可能なのでしょうか?

 

>>家族にバレずに、最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる

 

郵便局留めや営業所留めで受け取ることができます。

郵送タイプの検査キットを使えば家族にもバレずに性病検査を行うことが可能です。

 

検査キットはネットで注文しますが、必ずしも自宅で受け取らなければならないわけではないのです。

 

郵便局留めや宅急便の営業所留めで受け取ることができるのです。

 

包装も通常ネットショッピングをしたときに配送してくれるような感じなのでそれを家に持ち帰り、家族に見られても特には気にも止められないでしょう。

 

病院やクリニックで検査するときも、プライバシーを守るためにいろんな配慮をしてくれます。

 

でも気をつけたいのが、病院で保険証を使い保険適用にしてもらうと、病院通院歴が残りあとから通知が届きます。

 

性病科でなくとも、「泌尿器科に何の用で行ったの?」といった感じでバレる可能性は無きにしも非ずですね。

 

保険適用でないとバレる可能性は低くなります。

 

しかし、料金がお高めになります。

 

これは仕方ないことですね。

 

お金を自由に使える環境にあるのなら、性病専門クリニックなどで匿名の検査を受けることもできます。

 

でも、お小遣いの範囲を超えてしまうと無理だ、という方にはお勧めできませんね。

 

検査キットは料金的にもお手頃なので、経済的にもバレる危険を回避できます。

 

検査キットの発注元の会社名を隠して送ってもらえる所も

検査キットの送り状でバレる可能性があるのでは、と心配な方もおられるでしょう。

 

検査キットは発注元の会社名を送ってくれるので心配いりません。

 

会社ごとによって違うので一応確かめることが大切です。

 

個人名にしてくれたり、株式会社名義で送ってくれたりします。

 

検査結果を確かめるときも、ネットからサイトにアクセスして直接確かめる方法や、携帯などにメールを送ってもらう、電話を掛けるなど選ことができます。

 

郵送をお願いしない限り、いきなり家に郵送されることはありませんから安心です。

 

検査キットは尿検査も血液検査も一瞬でできるくらい簡単です。

 

さっとトイレにこもって検体採取も可能です。

 

本当にバレたくない場合は外出時に検体採取、そのまま返信封筒に入れて送り返してしまえばバレる可能性はほぼゼロですね。

 

まとめ

性病検査はしておきたいけど、家族にバレるのは絶対NGだ、という方は検査キットを上手に活用しましょう。

 

検査キットならバレる心配を軽減できます。

 

  • 匿名で注文可能
  • 郵便局や営業所留めで受け取り可能
  • 発注元を隠してもらえる
  • 検査結果を知る方法を選べる
  • 1項目あたりの検査費用が安い

とメリットがたくさんですね。

 

簡単に検査できて便利な検査キットですが、その信頼性を心配される方もおられます。

 

病院よりも安く早く検査ができるので、ものすごく簡易的な検査ではないかと思われるんですね。

 

心配はいりません。すべて登録衛生所での検査となります。

 

本格的な検査なので、病院と同じレベルのしっかりした報告を出してもらえます。

 

また、提携している医療機関も多いので、万が一性病に陽性反応が出たときも、どうすればよいのか親身になって相談に応じてくれます。

 

医療機関を紹介してもらうことも可能です。アフターケアまでしっかりしているので安心です。

 

性病はそのままにしておくと非常に危険です。

  • 不妊症の原因になる
  • 免疫力が落ち、様々な感染症にかかりやすくなる
  • ガンにかかる確率がアップ
  • 骨髄膜炎などの原因になる
  • 性病感染を拡大してしまう

など簡単にあげるだけでも様々な影響があります。

 

性病検査を家族にバレたくないが、気になる症状がある、不安なセックスがあったという方は、検査キットなどを利用し早めに検査するようにしてください。

>>最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる