ドラッグストア・薬局で買える性病検査キットはあるのか?

性病検査キットを試してみたことはおありですか?

 

これは、自宅に居ながらにして性病にかかっているかどうかを検査することができる大変便利なシステムです。

 

ネットで「最近、性器に違和感がある」「性器が痛痒い」と検索したら性病の疑いありってなったけど、どうしたらいいの?

 

病院に行く勇気はないし、でももし性病だったらと思うと不安で。

 

という悩みを抱えている方はけっこう多いようです。

 

そんな方はぜひ活用したい性病検査キットなのですが、いったいどこで買うことができるの?と思われることでしょう。

 

病院に行かなければ買えないなんてことでは本末転倒ですよね。

 

>>最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる

 

日本ではドラッグストア・薬局では買えません

非常に残念なお知らせですが、現在日本では性病検査キットをドラッグストアや薬局で購入することはできません。

 

妊娠検査薬のようなタイプの性病検査キットは、日本の薬事法により販売が禁止されています。

 

またこうした製品の個人輸入も注意するように言われています。

 

これは、性病検査薬の模造品や粗悪な検査キットを流通させてしまわないためです。

 

検査の精度が低い製品や、安全性に問題がある検査キットがあるというのは残念なことですね。

 

性病検査キットが薬局で買えるのはアメリカだけ

実は、アメリカではその場で結果が分かる妊娠検査薬のようなタイプの性病検査キットが薬局でも購入できます。

 

FDA(アメリカ食品医薬局)は許しているので法律的にオッケーということですね。

 

しかし、多くはHIVの疑いがあるかどうかを調べるためのもので日本の検査キットのように幅広い性病に対応しているわけではありません。

 

アメリカのドラッグストアなどで売られている検査キットが品質が悪いというわけではありませんが、やはり正確さ、安全さという点では少し疑問が残る点もあります。

 

日本よりも高確率でHIV患者がいるアメリカではこうした簡易的な検査が比較的安価で広く出回ることで、HIVの蔓延を少しでも食い止めていきたいという気持ちが強いのでしょう。

>>最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる

郵送の性病検査のメリットとは

日本においての主流はまずネットなどで検査キットを申し込み、自分で検査に必要とされる検体を採取したのち、郵送で送り検査してもらうという方法ですね。

 

この検査は、各都道府県に届け出がなされている登録衛生検査所で行われます。

 

実際、病院で検査を受けた場合でもこうした登録衛生検査所に送り検査をしてもらっていることが多いようですから、正確性は病院と同じです。

 

安心して利用できますね。

 

検査キットの安全性と正確性が信頼できるとしたら、郵送の性病検査が断然おススメです。

 

メリットをあげてみましょうか。

 

性病検査キットのメリット

1.プライバシーが守られる

これはとても大切なことです。

 

病院に行くのをためらう大きな理由はやはり誰かに知られるのではないかという不安が大きいですね。

 

性病にかかることを心配するような行為があったのか、と思われることも不安ですね。

 

その点、郵送の検査は誰にも知られず行えます。

 

検査キットも友人のような名前で送ってくれたりしますから、家族にも知られず検査できるので安心です。

 

2.検査種類の多さ

郵送での検査キットは9種類から13種類ほどを一回の検査で行えるという利点があります。

 

各社により多少違いがありますから先にチェックしておいたほうが良いですね。

 

3.検査結果が分かるまでの時間

検査結果が分かるまでの時間が短い、というのも利点です。

 

最短では2日ほどで結果が分かります。

 

検査結果が分かるまでは不安なものです。

 

そんな時間はなるべく短いほうが良いですね。

 

4.いつでも検査可能

病院なら診察時間中に、保健所ならなおのこと毎日検査をしてくれるわけではありません。

 

その点検査キットは自分で自分の好きな時間に検査できるというメリットもあります。

 

特定のパートナーがいる場合は一緒に検査をすることをお勧めします。

 

5.万が一性病の判断された場合、検査結果を病院に持っていける

これは、信頼できる機関で検査しているからこそできる話です。

 

万が一性病と判断された場合、病院に言って治療を受けることが必要ですが、検査結果を持っていくことができるので時間と費用に短縮になります。

 

また、ある程度気持ちを落ち着けてから行くことができますね。

 

まとめ

アメリカではドラッグストアでも購入できる性病検査キット。

 

日本ではドラッグストアにも薬局にも売られていない、手軽に手に入らないと思いがちですが、そんなことはありません。

 

ネットで気軽に購入可能です。

 

しかも、安全性と正確性が病院にも引けを取らない、非常に高性能の検査キットが購入できるのです。

 

性病であるかどうかは、とてもナイーブな問題です。

 

絶対に信頼できる製品を選ぶというのは必須条件になってきます。

 

ですから逆に、日本の薬事法にのっとって行われる安全な検査キットに感謝できるでしょう。

 

>>最短で検査結果が分かるキットのランキングを見てみる